2009年3月18日 (水)

アントニオ猪木酒場

元気ですかぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

っと、今にも聞こえそうな、このお方。

言わずと知れた、燃える闘魂 アントニオ猪木!

Inokisakaba019

今日は池袋の

Inokisakaba018

アントニオ猪木酒場へ、職場のプロレス好き3人衆と来ております。

Inokisakaba016

お店への入店入場は、このゴングで…

『 カーン!4名様、リングイン!!』

ゴングで耳キーンってする!こっから、もうテンションおかしいwww

Inokisakaba015

まずは、ビールで乾杯を…あっ猪木。

Inokisakaba013

さーて、メニューは…何か名前すごいのばっか!コブラツイスト?炎のファイター 熱々石の上(以下略。

Inokisakaba012

元気があれば、なんでも食える!そうさ!食える!!

Inokisakaba010

で、まずは唐揚げのサルサソースがけ。味はというと…ジューシーでおいしい!衣の味付けもいいし、ネタ的におもしろいだけじゃないじゃん!味もGood!!

Inokisakaba009

こっちは、炎のファイター 熱々石の上でタコタコ踊り。小さいタコが焼き石の上で、ジュージューいってます。これ…辛い!この緑の青唐辛子かっ!でも、これもおいしい♪

Inokisakaba008

こっちはコブラツイスト。なんか、ながーいソーセージがグルグルしてます。味は普通のソーセージだけど、おもしろい♪

Inokisakaba011

さてさて、次の飲み物は…はいっ?ハウスワインの特大ジョッキ??その名もスーパーヘビー級!!

ここは…ネタ的にいっとくしかないでしょう?!!

Inokisakaba006

『 うっわ!やっばい!なんだこりゃ!! 』

タバコの箱が超ちっさく見えるよぉぉぉ…でも、味はさっぱりしててグイグイいけちゃうんですよね?

だからって…この後、調子にのって赤ワインのスーパーヘビー級も飲んで、グデングデンになったような気がするなぁ…何か、へんなこと言ってなかったかなぁ。うぅぅぅ…ま、きっと気のせい!

Inokisakaba005

気を取り直して、こっちはドクターストップポテト。一人じゃ食べられない量ってことで、ドクターストップなのかな?熱々ホクホクでこれもおいしい♪

Inokisakaba003

他には海老マヨや

Inokisakaba001

これは、なんだ?!飲みすぎ…

Inokisakaba014

で、今日のメインイベント…シャカシャカ 1・2・3・サラダーッ!!このフレーズで、このお店、もうお分かりですね。

お店の人が、シェイカーに入ったサラダを持ってきて…おもむろに

『 元気ですかー!!!!』

と叫ぶので、周りの席も含めみんなで

『 オー!!!!!!』

続いては、当然

『 1・2・3・サラダーッ!!』

のサラダッー!!で、みんなで

サラダッー!!!!!』

です!!!

Inokisakaba002

で、1・2・3の間にシェイカーの中で振られてたサラダがコレ。このサラダもおいしいー♪どの料理食べてもいい感じです。

お店楽しいし、料理もおいしいし、ここ楽しい!でもね、

ワインはがぶ飲みしちゃいけないって、わかっちゃったぞ☆

もう、しません…本気でつらかったbearing

営業時間 17:00~29:00
定休日 年中無休
TEL 03-3590-4027
住所 豊島区東池袋1-41-4 池袋東急ビル4F
URL http://www.g-com.jp/inokifoodsbusiness/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

炭焼ビストロ自然や~じねんや~

この日はちょっとゆっくり目の新年会へ、横浜の炭焼ビストロ自然やに行ってきました。コース予約で、男性4000円・女性3500円の飲み放題つきだったのですが、

Jinenya0001

定番のねぎまに

Jinenya0002

野菜のベーコン巻き串や

Jinenya0003_2

豚バラの串焼きだったり

Jinenya0004

唐揚げに…そうそう、唐揚げ…唐揚げ…

唐揚げやん!あっ動画見ないと意味不明。ブログの続き、続きと…

Jinenya0005

カニクリームコロッケ。

他にはサラダや枝豆やお豆腐もあり、締めには冷たいお蕎麦が出てきます。飲み放題つきでこの値段で料理すごいしっかり出てきますね?

飲み放題メニューには、そばが売りのお店らしく、焼酎のそば湯割りなんてものがあったりして、ここ結構いいかも♪

しかも、かなり遅れて来たメンバーには少しお金お返ししますねー?なんて店長から粋なはからいがあったりして、素敵です♪♪次に何か会があったら、また利用させてもらおう。

炭焼ビストロ自然や
URL http://www.zinenya.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

がんばれニッポン馬肉道場 馬喰ろう

熊本県といえば、馬食文化なんですか?今回職場を離れる先輩の送別会に出席してきたのですが、今回の会場がこの、

Bakurou001

『がんばれニッポン馬肉道場 馬喰ろう』という神田にある桜肉料理の専門店。今回はその先輩にあやかってこのお店にしたそうですが、熊本県にも馬食文化あるんですねー?

馬食文化といえば長野県くらいしか浮かばないのですが…ほほう、調べてみるとたしかにそうみたいですね?他には、福島県や青森県にも馬食文化はあるそうで。

Bakurou002

ま、それは置いておいて、桜肉専門店なんて始めてだなー?馬刺しくらいなら食べたことあるけど、他の料理って食べたことないから楽しみ♪

Bakurou003

お店はちょっと立ち飲み屋のような雰囲気がしますが、脚の高い椅子とテーブルが5卓ほど用意してあって割と落ち着きます。

壁の片面には酒瓶がずらっと並んでおり、もう一面は黒板になっていてずらっとメニューが書いてありますね?狭いながらもスペース有効活用な感じです。

Bakurou004

さて、今回は宴会コースなのですが、まずは一品目、桜コンビーフ入りポテトサラダ。桜肉かどうかはこの料理では判別むずかしいけど、ポテトサラダ自体おいしい♪

Bakurou005

桜肉の燻製入りサラダ。ジャーキーのような食感の桜肉がほうれん草とトマトときゅうりのサラダに入ってます。これもなかなかイイです♪

Bakurou006

さて、桜肉といえばコレ!という馬刺しです!!手前の2つは部位の違うお肉なのですが、奥の白いのなんだと思います??

コレは…

たてがみなんだそうです。しかも、

『 たてがみ旨い!!!』

見た目ただの脂身のように見えますが、トロっとしていて、でもしっかりと味があって、これ本当に初めての食感です。

Bakurou007

Bakurou008

続いて、ハラミやカルビやロースなどの焼肉ですねー?刺身で食べられるほどに新鮮な肉なので、片面に火が通ったら食べられるそうですが、

『 これも、旨い!!!』

桜肉の焼肉なんて、そう食べないですが、へたすれば赤身で比較すれば牛よりおいしいかもしれない。お肉が甘くて、獣っぽい香りがぜんぜんしなくて上品な味です。

Bakurou009

このレバ刺しも、牛より血っぽい香りが少なくて、すごくおいしい!これならレバー苦手な人でも食べられるんじゃないかな?

Bakurou010

そして、最後はもつ鍋で〆です。これももちろんおいしい♪具を食べ終わったら、麺かご飯を入れてもらえるし、ボリュームも満点ですね。

いやー、おいしかった!!送別会もけっこう盛り上がったし、良い会だったなー?うんうん、このお店なら今度プライベートでも来たいです。一番上に貼った看板の『サーロイン唐揚げ』や『桜にぎり寿司』も気になるし。

営業時間 月~木:17:00~23:00
金:17:00~23:30
土:16:00~22:00
定休日 日曜祝日・第1,3土曜
TEL 03-3253-8348
住所 千代田区内神田3-4-8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

もつ焼 大統領

ひとつ前の記事で、アメ横へ買い物に来たおいらですが、

『目的のバッグは店頭になかった…』

どうやら、そのお店も『property of...』はWeb販売のみのようで。
むー、そしたらWebで買うしかないかー?

じゃあ、一緒に来た先輩が『アメ横初めて…初めてって緊張しちゃう…』とか言ってるのを、さらりと受け流して、ぶらぶらしますかねー

おっ!!

Daitouryo0010

真昼間からちょうちんが出てる…しかも、まったく外聞もなく、店前に並んでるテーブルで普通にみんな飲んでるし。

ちょっと…神田で夜勤明け飲みをよくやるけど、それはお店の2階や奥でひっそりやってたりするわけで、これはまた豪快な昼飲みだなぁ。

ま、けっきょく気にせず座っちゃうわけですけどね。

Daitouryo0004

さすがの大衆店。小洒落たサワーやカクテルなんぞなく、ハイボールにトリスに電気ブランにホッピーですよ。まさに昭和!!

Daitouryo0006

裏面は焼酎・日本酒・梅酒…のみか!さすが。

Daitouryo0002

あとつまみは、名物のモツ煮込みと適当に。なんか韓国寄りのメニューが多い気がするのは気のせいかな??

Daitouryo0003

裏はみんな焼きものなんだ?そんなおなか空いてない(さっきドネルケバブ食べたばっか)なので、串の盛り合わせ1皿かな?

Daitouryo0001

とりあえず乾杯!!くー…仕事上がりはやっぱ旨いですね♪(ただ今、11時)お仕事されてる世間様には申し訳ないですがっ。

Daitouryo0007

まずは煮込みがすぐ到着。どうやら馬らしいのですが、なかなかおいしい♪ビールのつまみにもちろんぴったり。

Daitouryo0008

串の盛り合わせは、ネギ間に皮にレバーですね。レバーは実は苦手なんだけど…あれー?独特のざらっとした食感があんまりなくて、コリコリしてる。こんな味なら大丈夫だなー♪新鮮なのかもしれない。

Daitouryo0009

あとは鯵のなめろうなんかを注文。多分、裏の魚屋で仕入れてたりするんでしょうね。仕入れに手間かからなくてよさそう。

いやー勢いで入ったけど、中々おもしろいお店ですね。この時間でも満席に近いけど、夜はすごい大賑わいになるとか。また来ようかな??

この後は、今度はデザートだ!とか言いつつ、百果園の棒パイン(100円)を食べてみたり、中田商店で軍ものの怪しいグッズを見たり、値札の半額近くで売ってる明太子を真剣に買うか悩んでみたりと、アメ横満喫してきました。

あれ?気づけば、なんだか韓国旅行にでも来たような気分…なんか不思議な街ですよね?ここって。いろいろ怪しさ満点だし。

Daitouryo0011

おっ、某Taiyo君に来てほしいなこれ。2枚別のシャツだけど、裏表で両方書いてあったら完璧なのに!!

営業時間 10:30~23:30
※日曜は9:00~
定休日 年中無休
TEL 03-3832-5622
住所 東京都台東区上野6-10-14

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

伝説の若鶏唐揚 腹八分目

ちょっと前に渋谷で飲む機会があり、お店を探してると『伝説の若鶏唐揚 腹八分目』なんてすごい名前のお店が!唐揚げ大好きっ子(Mixi唐揚げコミュ在籍)にはたまらない名前ですよね…とうぜん即採用!!

会社の後輩が『あのお店の上に、いつもあるお店だ~!』なんて言ってるのも気になるし。あのお店がどのお店かはあとで…

Hachibunme

メニューから、もう唐揚げプッシュですよ。あれ?…伝説とか、こーいうフレーズどこかで聞いたような??ま、いいや、ひとまずいろいろ注文。

Hachibunme_beer

とりあえず喉をうるおしてと、おー!このお通しのポップコーンはやはり…

Hachibunme_iroiro

あれこれオーダーしたつまみも到着!手前がタコキムチで右側がピリ辛ねぎもやしです。なんか辛いメニューが充実してていいですねー?最近カプサイシンメニュー好き♪

Hatibunme_hihukidori

とくにこの炎の激辛火吹鶏なんか、ちょっとでビールが進みすぎちゃうくらい辛い!でも、旨い!!

そして、

Hachibunme_karaage

伝説の若鶏唐揚到着!って、やっぱり間違いない!海峡の姉妹店だこりゃ!!ここの唐揚げやっぱりおいしいなぁ?!リーズナブルだし。

他にもいろんなとこに支店があるようだし、海峡の唐揚げが食べられる場所が増えてうれしいな♪

営業時間 17:00~28:30
定休日 年中無休
TEL 03-5459-5220
住所 渋谷区神南1-22-10 皆川ビル8F
URL http://www.hotpepper.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

こだわりの和風と無国籍料理 ザ・海峡

今日は大学時代のサークル仲間と飲み会。横浜待ち合わせでメンツがそろうまでどこで飲むか相談してましたが、ここのあの料理が食べたさに候補に提案。

見事にここ『ザ・海峡』に来ることになったので、名物のこれを注文。

Kaikyo_karaage

唐揚げ!!いや、で、何?って思われる方もいるかと思いますが、普通の唐揚げの2~3倍はあるかという大きさの唐揚げが5枚もお皿に乗っていて550円!しかも、ただ安いだけじゃなくて、結構おいしい♪

唐揚げ好きにはたまらんですね。リバウンドがこわいのでそんないっぱいは食べられませんが…

ほかにも、高さ20cm以上はありそうな丸太大根の煮物とか豪快なメニューが多いので、行ったことがない人は一度は行ってみると面白いかもしれませんよ?!

ほかにも、サプライズメニューがあるかも知れないですしね~?

営業時間 11:00~24:00
定休日 無休
TEL 045-290-8771
住所 神奈川県横浜市西区北幸1-2-7 ヨドバシ横浜8F
※支店は多数あり、上記は横浜店です。
URL http://www.kaikyo.co.jp/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

牛舌三昧 神田 やまし田

ちょっと前に大手町から買い物のためにうろ覚えで秋葉原まで歩いてると、なにやら外の看板に牛タンしか書いてないお店が…

牛タン大好きっことしてはおさえておかないと!と、ちょっと仕事帰りに足を伸ばしてみました。

Kandayamashita

神田須田町にある牛タン専門店『神田やまし田』さん。駅として一番近いのは淡路町かな?場所は説明しずらいので、あとで書く地図をみてください!!

お店に入ると黙々と牛タンを焼くご主人とお母さんできりもりされてる家庭的なお店。ご主人が使ってる包丁が研ぎすぎて、かぎ爪のようになってる辺りに仕事に丁寧さを期待させます。

メニューは、

Kandayamashita_menu

こんな感じなんだけど、ひとまずこれはおさえおきたいゆでたんと焼きたんを。あと、よく分からないけど、しょうが煮を!

Kandayamashita_yudetan

ゆでたんです。厚みがあります!このメニューには特にお店のこだわりがあるようで、食べるの初めての場合はお母さんが食べ方を教えてくれます。

まずは表面にわさびを多めにぬって、わさび側を内側にしてお箸で牛たんを巻いたら半分くらいを口の中へ…おぉやわらかい!ほとんど歯ごたえなく食べられます。おいしいなぁ…牛たんやっぱ好きだなぁと思っちゃいます。

Kandayamashita_shuogani

次にしょうが煮。しょうがたっぷりの牛たんの佃煮風です。これは、お酒にすごく合う!

Kandayamashita_yakitan

そして、焼きたん!これはもう間違いないですよ!ジューシーで歯ごたえがあって、食べ応えあります♪付け合せの浅漬け?塩もみ?も合います。

Kandayamashita_asupara

ここで野菜をはさんで次は、

Kandayamashita_deteni

牛たんのどて煮。ほろほろにほぐれるくらいに煮てあります!これは角切りでしっかりとたんの食感を楽しめます。これもおいしい♪

Kandayamashita_oshinko

ここでお漬物を。自家製らしいのですが、元の野菜の味がいいんでしょう。それを壊さない程度の浅漬けでなかなかいいです。

Kandayamashita_tanshichu

最後にたんシチューを。さっき食べたゆでたんをドミグラスソースとワインと調味料をその場で合わせて煮詰めます。これは普通かな?ほんとにシチューのようにソースを煮込んであって、厚手のたんや角切りのたんが楽しめるようなものの方が好み。

いや、会社の近くでこんだけたんづくしを食べられるお店があるとは…神田あなどれないですね。

じつはこのお店のすぐそばにまた別のたんのお店があったりするので、そこにも今度行ってみよっと♪

営業時間 月~金曜 17:00~23:00
土曜 17:00~21:00
定休日 日曜・祝日
TEL 03-3253-1128
住所 千代田区神田須田町1-14千昌ビル1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

升亀

社会人の飲み会と言えば、

『 会社帰りにパーっといくもの 』

てーのが一般的。

もちろんうちの職場もそうなんだけど、うちは夜勤があるから夜だけじゃなくて、朝に仕事が終わったりするわけで。

となると、真昼間から飲みたくなっちゃったりして、よく神田界隈で11頃から飲んでたりします。いやはや世間様はお仕事中なのに、こっちはいい気分♪なんて思うと、ちょっと楽しくなってきちゃったりして。

でも、そんな真昼間からお酒を飲めるところってそんな多くないから行くところは限られちゃうわけで、神田の天下一品とか、座敷があってビールがあるところで強引に飲んでたりします。

神田でほかに昼から飲めるとこというと、ガード下のお店になるんだけど、今回紹介する『升亀』は今回初めて連れてってもらいました。

お店に入ると、化粧の濃・・・いや、個性的なお母さんが元気に迎えてくれました。ひとまず2階の座敷に通してもらってさっそく生ビール中ジョッキとおすすめのイカ天をたのみました。

Masukame_ikaten

『 ∑( ̄□ ̄;) 生中デカッ!!』

普通のお店の大ジョッキくらいあります。これで550円はリーズナブルかも。キンキンに冷えてるし、

『 ヽ(*゚ー゚)ノ ぷは~!生き返る~!!最高!!!』

夜勤の疲れがぶっとびますヨ♪

イカ天は、天つゆがかかっててねぎがちらしてあります。んま~い!しかも、これで290円!いいなぁ、こーいうの。

Masukame_ajifry

こっちはアジフライ。アジ2尾分で4枚ついてます。これもカラッとあがっててなかなか!

ほかにもまぐろぶつとかいろいろ食べて飲んで(真昼間から結構本気飲み)、ひとり2500円くらいだったかな?安いなぁ。

小洒落たお店も好きだけど、こーいう庶民のお店!って感じのお店も好きだなぁ。あぁ、日本人だなぁって思える時間だし。

こんなことできるのも、あと少しかー・・・

ま、その辺はまた別の話で。

□■□ お店の情報 □■□
営業時間 11:00~23:00(土のみ ~22:00)
定休日 日・祝日
TEL 03-3254-1639
住所 東京都千代田区鍛冶町2-14-2

| | コメント (4) | トラックバック (0)