« Spice Box | トップページ | スープカレー GARAKU »

2018年4月14日 (土)

秋葉原らーめん わいず

『神田らーめん わいず』は、自分が記憶する限り10年以上前から神田駅近辺のらーめん屋で、常に行列が絶えない家系らーめんの名店。

近くに開店した家系らーめんのお店を何度看取ったことか… 正直、このお店には対抗しない方が良いと思ってます。勝てない。

そんな『わいず』の支店が秋葉原にあり、らーめんもさることながら、つけ麺も評判が良いらしいので、会社帰りに訪問してみました。

場所はもう末広町駅の手前なので、秋葉原からだと少し歩きますが、まぁ徒歩圏内。

券売機で目当ての『つけ麺』を買って入店です。

ちなみに880円という少し強気価格ですが、特盛までは料金同一という大食漢向けの価格設定なので、ハラペコさんには嬉しいかも。女性向けには少なめ100円引きとかあってもいいのかなー?

_20180507_192253

つけ麺の大盛。

麺はツヤッツヤで、キラキラしてますね。ちょっとらーめん用の麺を冷やしただけだったらどうしようと思ってたけど、そんなことはない!

_20180507_192223

ぱっと見は良くある豚骨魚介のつけ麺だけど、特徴的なのは、いっぱい入ってるこの薄切りチャーシューですかね?

では、いただきます!!

おっと、これは濃厚!節系のパンチも強いけど流石の家系店、豚骨がトロトロで麺にがっちり絡みます。若干の酸味で調和を図ってるようですが、足りてません(笑)濃い。だが、それがいい♪♪

そこに…

_20180507_192152

卓上のこれですよ。

最近、気の効いたつけ麺店で良く置いてある『黒七味』とさわやかな酸味をプラス出来る『レモン汁』。

つけ麺だけだと、ひたすら濃厚ないつものつけ麺とも…言えなくもないですが、麺にこの二つを好みの量振りかけると…

うまい… この味大好き☆☆

この食べ方って『二代目 つじ田』で初めてお目にかかりましたが、こちらでやると濃厚さと爽やかさがまたクッキリと対照的で、いいですね。

濃厚さを緩和するなんて、もったいない!という方には余計なお世話かも知れませんが、このお店を濃厚過ぎると敬遠されてる方には、是非一度お試し頂きたい。

ここ最近の秋葉原で、久々にまた来たいな?と思えるつけ麺でした。


|

« Spice Box | トップページ | スープカレー GARAKU »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Spice Box | トップページ | スープカレー GARAKU »