« カオスヘヴン | トップページ | KING KONG - キングコング - »

2011年10月 5日 (水)

舎鈴

今日来ているここは

20111005_sharin_0009

赤羽駅のエキナカ施設『ecute』。

新たに改札をひとつ増設して造られた構内には、書店・ブティック・リラクゼーション・惣菜店・菓子店・ベーカリーなど等…様々なお店が軒を連ねておりますが、当然食事処も備えており

20111005_sharin_0008

なんと、極太濃厚つけめんで有名な『六厘舎』の姉妹店『舎鈴』がオープンしてるのです!!

『六厘舎』大好きっ子としては、ここは

20111005_sharin_0007

食べるしかっ!!!

いつもの赤からつけめんに味玉をつけて、こげむすびとやらを注文してみました。

20111005_sharin_0006

おぉ、なんか定食のようだ!…ん?麺はずいぶんと少な目な気がするな?赤からは『六厘舎』と同じものっぽい。

20111005_sharin_0003

スープは、ちょっと透き通ってる?透明ってわけじゃありませんが、鶏油が表面に見えるのかな?ドロドロ濃厚のあのスープとは違うようです。

20111005_sharin_0002

麺も少し細め。

となれば、もしかして…

おぉ

やっぱり!

姉妹店といえど、味は変えてるんですね『六厘舎』のものとは、別物のスープです。強いていうと『二代目 つじ田』のように、カエシが強めでサラリとしているが旨みが凝縮されているようなタイプ。

そうかー、こうきたかー。

ん~…一般的においしい部類に入るはずなんだけど、ビッグネームのネクストブランド店ってことで、期待が大きすぎたせいもあるのか

ここが特徴的

という部分がないんですよねー。

※ちなみに『二代目 つじ田』は、味の系統が似てると書きましたが、黒七味&すだちという味変要素があり、僕は大好きです。

 

まだ開店当初ということもあり、オペレーションもイマイチだし…

 

-列の先頭にて-

忙しそうだし、先に食券買っておこうかな?

『まだ、列でお待ちください!!!』

え?あ、はい。えええぇぇ…

マニュアルと違う動きされるのイヤなのは分かるけど

そんな風に言わなくても…

20111005_sharin_0004

そして、このこげむすび。

こげてます。でも香ばしくない。

だって、

冷たい

ので。

せっかく、香ばしく焼いたものを提供するのであれば、レンジでもいいから温めてほしいなぁ…

これなら、熱々の白米のほうがいいかも。

 

一緒にいった後輩から

『あれって、実はスープに入れるんじゃ?』

と言われましたが、

『麺は冷たいほうがオススメです』

『スープ割り、濃かったら言ってください』

としっかりと説明をするフローになってるようで、それも違うようだし。

 

普段はマイナス要素をブログで書くことは少ない…というより、記事自体を載せないのですが、色々思うところがあり掲載しました。

つけめん650円というコスパの良さはピカイチですが、まだスタート直後、課題は多そうですね。好きなお店の系列なので頑張ってもらいたいです。

|

« カオスヘヴン | トップページ | KING KONG - キングコング - »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120980/52951496

この記事へのトラックバック一覧です: 舎鈴:

« カオスヘヴン | トップページ | KING KONG - キングコング - »