« 生野お好み焼き 桃太郎 | トップページ | 一文字咖喱店 »

2011年9月16日 (金)

ピカンティ - PICANTE 札幌スープカリィ専門店 -

やってきました!飛行機乗って、夜の札幌!!

ただいまの時間、んんんん~

22:45!

これなら、あのお店のラストオーダーにまだ間に合う!

20110916_sapporo_0016_2

公共交通機関を使って移動だ!!

20110916_sapporo_0015_2

ということで、

唐突に 2011年 スープカレー夏の陣 札幌編 でございます。

いやー、やっと来れました!待ちわびてました、この日を!!

20110916_sapporo_0014_2

そんな札幌編の第1店目に選ばせていただいたのは、まずこちら『Picante』です。

かつては某Webサイトでランキング上位を席巻し、スープカレーブームの黎明期に確かな味作りで、ブームを確固たるものに押し上げたと言っても過言ではないお店のひとつ。

ぼくも札幌でスープカレーを食べ始めた頃に、どうしても食べたかったお店のひとつで、当時に札幌スープカレーのレベルの違いを、まざまざと見せ付けられたお店でもありました。

そんな Picante の本店へ久しぶりに来れました♪

20110916_sapporo_0010_2

20110916_sapporo_0011_2

20110916_sapporo_0012_2

えーっと、相変わらず、メニューが多い…のが楽しい♪

こちらのメニューの特徴は、毎日注文できる 基本のスープ『開闢』 と 曜日によって違う味が楽しめる日替わりのスープ があること。

そこに基本メニュー豊富さ、トッピングの多さ、さらに期間限定の具材を使ったメニューがあったりするなど、Picante はメニューの多彩さでは他のスープカレー店の追随を許さないのではないでしょうか。

このお店だけ通ってても、きっと飽きないでしょう♪

20110916_sapporo_0008_2

20110916_sapporo_0005_2

そんな豊富なメニューの中から、今回は

《上:自分》厚切りベーコン with キャベツ、

MIXシュレッドチーズトッピング(ライスオン)

《下:相方》プレミア舞茸を注文。

どちらのスープも、ラストオーダー間際の入店で日替わりスープは売り切れだったので、開闢です。

20110916_sapporo_0006_2

ベーコン、厚切りとうたっているだけあって、デカイ!キャベツも1/4玉くらい入ってるんじゃないか?というくらいいっぱい入ってます。

20110916_sapporo_0004_2

相方の愛別産の舞茸を使ったカレーもおいしそうだな♪

20110916_sapporo_0003_2

さて、久しぶりのPincanteの味は…

やっぱり、うっまい!!!!!

口に含むと少しオイリーな口当たりを感じますが、すぐに鶏の旨みがバッと口に広がり、同時に魚介や少量の醤油?といった和の味を強く感じます。

それに何と言ってもやはりスパイス使いがうまいですね♪

舌にビリビリと効いているのは、辛さ3番で入ってきたピッキーヌのせいだけど、舌で感じる味もさながら、鼻に抜ける香りも絶妙。

20110916_sapporo_0007

20110916_sapporo_0002

さらに、ライスオンのチーズと食べれば…もう幸せ過ぎる♪♪♪

20110916_sapporo_0001_2

真ん中が平たい台になっていて、具材を切りやすくなっている親切設計のお皿も顕在。

うん!やはりこのお店は素晴らしい!!大好き♪

営業時間 11:30 ~ 23:00
定休日 無休
TEL 011-737-1600
住所 札幌市北区北13条西3丁目アクロビュー北大前1F
URL http://www.picante.jp/index.html

|

« 生野お好み焼き 桃太郎 | トップページ | 一文字咖喱店 »

スープカレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120980/52775224

この記事へのトラックバック一覧です: ピカンティ - PICANTE 札幌スープカリィ専門店 -:

« 生野お好み焼き 桃太郎 | トップページ | 一文字咖喱店 »