« きょうのミーさん No,015 | トップページ | スープカレーのハンジロー »

2011年5月 9日 (月)

麺処 ほん田

東京駅ラーメンストリートに新たに追加で出店が決まった4店に、なんと!東十条の『麺処 ほん田』が入ってるということで、実は開店まもなくお店へ伺っていたのですが…

20110424_honda_0006

東京駅店限定のこの味噌味のつけ麺は、レモンが添えてあったり、底に挽肉が沈んでいて坦々麺風の作りだったりと、アイデアは良いのですが…

いかんせん味噌が強すぎて、しょっぱさと味噌の風味でとても良い出来とはいえず…これまで、レポを控えておりました。

が、それならば本店でも頂いた豚骨魚介の基本のつけ麺で検証だ!と、今回はまた仕事上がりに来ております。

20110424_honda_0012

20110424_honda_0011

イケメン店長さん&大勝軒の山岸さんの写真だ。いったい、山岸さんのお弟子さんって何人いるんだろう…甘・辛・酸のあのスープとは別次元のスープを出すお店も、師弟関係にあるというし、不思議???

そんなことはさておき、

20110509_honda_0005

濃厚豚骨魚介つけ麺(醤油)の海苔トッピングです。

20110509_honda_0004

麺は平打ちの太麺ですね。本店と形状はほぼ同じだけど、透明感が違うのは加水率が違うのかな?少し早茹でタイプのように見えます。

20110509_honda_0003

豚骨魚介スープの中では比較的さらりとしていながら、旨みをしっかりと出している本店のスープはここでも健在なのか?…楽しみです。

20110509_honda_0002

では、麺をスープにくぐらせてと…ん!これは、本店の豚骨魚介とほぼ一緒だ!!おいしい♪

想像していた通り、本店のツルツルモチモチの麺より少し麺がモソリとしているものの、スープはほぼ同じ。この味が東京駅で食べられるなら、これは良いかも!!

あとは、味的にバッティングしている『六厘舎』とどのように住み分けをするかかな?

醤油の風味と魚介の味が強く、比較的アッサリ目の『ほん田』と、ストレートな豚の旨みとガツンと太い麺をワシワシと食する『六厘舎』。

まぁ、どちらもおいしいんですけどね??

|

« きょうのミーさん No,015 | トップページ | スープカレーのハンジロー »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120980/51646912

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 ほん田:

« きょうのミーさん No,015 | トップページ | スープカレーのハンジロー »