« インド料理専門店 グルガオン | トップページ | 相棒が天に… »

2010年2月10日 (水)

馳走麺 狸穴 - mamiana -

今日は池袋にちょこっと用事があったので、ブログをまわっていてみつけたこちらのお店へ来てみました。

2010_0210_mamiana_0001

池袋駅の東口に新しくできたヤマダ電機 LABI池袋のあたりから、豊島区役所方面へ歩いて、区役所の先の路地を右へ入ると、今日の目的地『馳走麺 狸穴』があります。

これで『まみあな』と読むそうで、何かの当て字?それともこう読むもの??良く分からないけど変わった名前。去年(2009年)の12月に出来たばかりの新店ですね。

2010_0210_mamiana_0002

このお店はつけ麺ブーム一時代築いた、濃厚な豚骨魚介系のお店なのですが、さらに鶏の旨みをプラスした豚骨魚介鶏ダシスープともいうスープが特徴なんだとか。

そして、真ん中に書いてある『肉盛つけ蕎麦』は蕎麦粉をブレンドした麺に、お肉を盛り付けたものをタレにつけて食べるという港屋インスパイアなメニュー。

淡路町にあった『蕎麦作 つじ田』がなくなってしまってから、ひさしく食べてないからこれも魅力だけど…

2010_0210_mamiana_0006

今日はまずは基本ということで、濃厚つけ麺を

2010_0210_mamiana_0008

半肉増しでオーダー!半で頼んだけど、けっこうお肉入ってる♪

2010_0210_mamiana_0007

おぉこれは確かに濃厚そうだし、表面のツヤある油膜はおそらく鶏のもの?豚骨だとこういう感じにはならないし、結構鶏が前面に出ているのかな?

2010_0210_mamiana_0005

麺はかなり太めで角の立っており、コシが強そう!これはかなり期待できるのでは?!

2010_0210_mamiana_0009

さて、このつけ麺、実際の味はいかほどでしょうか…おっ!これはうまい!!スープはドロっとはしてますが、豚骨の濃さを追求した時のザラッとした感じはなく滑らかな口当たり。

おそらく、この滑らかな口当たりを演出してるのが鶏油や鶏ダシの部分なのかな?旨みも豚骨と上手く融合していて違和感なくおいしいし、これはちょっと新しいかも。

スープを口に含んだときに少し口の中に粒子を感じるのは、ほとんど魚粉のせいみたいですね。いや、面白いなぁ?!

2010_0210_mamiana_0010

今日はこのあとに予定があったので、欲張らず並で注文したのであっという間に完食!おいしかった♪追加でたのんだチャーシューも、トロトロでかなりおいしかったです!

食後はつけ麺店では恒例のスープ割りですが

2010_0210_mamiana_0011

すごい柚子の量!スープ割りで柚子を追加するお店はいくつかあれど、こんなにガッツリと入れるお店は少ないかと!!爽やかでこれも良し♪

スープを3種ブレンドしてみたり、柚子をスープ割りに大量に追加してみたり、港屋インスパイヤの麺を置いてみたり、このお店やることが結構大胆なんですが、それをうまくまとめてしまうあたりかなりの実力店かと。

接客もすごく丁寧だし、このお店はきっとすぐに人気店になるんではないでしょうか?うんうん。

よし!次は辛つけ麺だっ!!

営業時間 11:00~15:30 17:00~22:00
定休日 日曜
TEL 03-3982-4055
住所 東京都豊島区東池袋1-32-2

|

« インド料理専門店 グルガオン | トップページ | 相棒が天に… »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120980/47542511

この記事へのトラックバック一覧です: 馳走麺 狸穴 - mamiana -:

« インド料理専門店 グルガオン | トップページ | 相棒が天に… »