« スープカリィ Cayenne(カイエン) | トップページ | 韓国家庭料理 チェゴヤ »

2009年12月11日 (金)

炭焼豚丼 豚野郎

今日はコンビニで買った『ガツめし』ばっかりが載ってる本で、非常に気になったお店があったので仕事帰りにきてみましたー!

Butayarou0001

その名も『炭焼豚丼 豚野郎』。

…た、たしかに分かりやすいネーミングだけど、何かヒドイ

Butayarou0003

えぇ、喰らってみますとも!!

えー、もう説明不要かと思いますが、ここは豚丼のお店。帯広とか十勝とかあちらの方から出てきた料理ですねー?

その豚丼を炭火焼のボリューム満点のお肉満載で食べられるというのが、このお店の売りだそうです。

しかし、上の写真の中豚丼でもすんごいビジュアルだなぁ 大盛りなんか、いけるわけがないからここは順当に中豚丼を…

Butayarou0002

…なんて、いかないですよねー?ですよねー??男衆4人で来たのですが、ノリで全員大豚丼に。うああぁぁあぁぁ…食べられるんか。

となると、当然待ってる間も気が気じゃないわけで、作ってる過程をつぶさに観察してしまうわけですが…

まずは、長さ30cmはあろうかという厚切りの豚の三枚肉をタレにたっぷりつけてと、1枚、2枚、3枚、4枚、炭火に並べていきますねー?

1、2、3、4、うんうん、確かに4人。あのお肉を1枚まるごと食べられるとか贅沢だなー♪

あとはご飯をつけて、つけて…??デッカイ器にふちが見えないほどご飯を持ってる光景もスゴイけど、あれ?ご飯2つしかつけてなくない??

『お先、2丁お待たせしましたっ!!』

Butayarou0004

はいー???さっきの肉は、二人前??ご飯の上にお肉の花が咲いてるっ♪わ~ぃ…って、錯乱してる場合じゃない!!やってもーたなぁ…久々に食べる前から、コイツは危険だとビシビシ感じます。

Butayarou0006

そ、そだ、豚丼を味わいに来たのだから、ちゃんと味わわなきゃ!この厚切りのお肉を…モグモグ、ん?!おいしい!!!

一見かなり濃い口に見えますが、食べてみるとご飯に合う程度のちょうど良い塩梅。甘辛なタレではあるけど、甘さ控えめでしつこくないですね。ワイン?か何かのお酒の風味がふわっとするのも良い感じ。

だが、やはり量がすんごい…

Butayarou0007

ご飯を下に下に掘り進めてのぞいてみると、そこには深い谷底が。現時点で1/5も食べてないのに、すでに若干満足。ん~、がんばるか!!

と意気込んで食べ進めると、お米も結構おいしいのでグイグイ食べられちゃう。時間はかかったけど、完食しました。

ふぅー、おいしかったー♪…けど、次からは中豚丼!それか、夜限定のお茶漬けセットつきで!!胃がはじけそうだぁぁぁ

営業時間 11:00~23:00
定休日 日曜
TEL 03-3219-9322
住所 東京都千代田区神田駿河台2-6-15 3F
URL http://r.gnavi.co.jp/e450600/

|

« スープカリィ Cayenne(カイエン) | トップページ | 韓国家庭料理 チェゴヤ »

和食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炭焼豚丼 豚野郎:

« スープカリィ Cayenne(カイエン) | トップページ | 韓国家庭料理 チェゴヤ »