« きっと、もう心の故郷(ふるさと)なんだ | トップページ | SOUP CURRY & BAR GARAKU »

2009年9月 3日 (木)

SOUP CURRY & BAR TATSUKI -龍祈-

予告通り、札幌に行ってきましたのでさっそくレポートを。

2009_0903_0020

2009_0903_0019

ということで羽田なんですが、今回はここに着いた時点ですでに夜。

んなわけで、

2009_0903_0018

2009_0903_0017

新千歳空港に着いて、汽車で札幌へ出る頃には…

2009_0903_0016

こんな時間。

小樽行きの23:30の汽車が来ちゃうような、深夜に到着です。そんな、良い子ならとうにお休みの時間ですが…

2009_0903_0014

ぼくは悪い子なので、こんな時間からホテルにも向かわずに、北の大歓楽街ススキノに向かっちゃいます。

となると当然…

2009_0903_0005

女の子のお店なんか行きませんよ?当然、スープカレー屋さんですよ??札幌なら深夜営業のスープカレー屋さんがゴロゴロあるのです。

ススキノの中心街から一歩外れた通りの二階にある『SOUP CURRY & BAR TATSUKI』。漢字でお店の名前を書くときには『龍祈』。

2009_0903_0011

2009_0903_0006

店内は薄暗く、所狭しと酒瓶が置いてあったり、ブルースブラザースの人形が飾ってあったりする、すごくBARな雰囲気。もちろんお酒も豊富でかなり色々な種類を置いているのですが

2009_0903_0012

しっかり、スープカレー屋さんなのです。

2009_0903_0010

では、まず羽田からここまでまっすぐ向かったようなものなので、一息ついてから

2009_0903_0009

さっそくカレーを!チキンカリーのカマンベールチーズトッピングを辛さ8番で。

露光が足りず写真がうまく写っていないのですが、皮がパリパリに仕上げられた大きなチキンレッグ(道内産)がドーンと入っています。

2009_0903_0007

さて、スープのほうはどうでしょうか?…ん?!これは、おいしい!さらっとした口あたりながら、口に入れた途端に広がる旨みとスパイスのが非常に心地いいです♪

今回はいきなり辛めにしてオーダーしてみたのですが、辛さでバランスを崩すことなく、むしろ辛さがおいしさを引き立てているような印象。

自家製のチリトマトと和風だしが決め手のようです。チリトマトと聞くとメディスンマン(⇒訪問記事)を思い出しますが、あちらが口に含んで喉越しまでさらっとした印象なのに対して、こちらは口に含んだ段階で飲み干すのをちょっと惜しむほどに口の中が旨みで支配されます。

具に関しても、焼き加減のすばらしいパリパリチキンをはじめ、野菜も若干香ばしい程に素揚げ処理がされており、バツグンです。正直、これは恐れ入りました。

この記事を書いているのは、すでに家に帰宅してからなのですが、旅行中に何度『もう一回、龍祈いっちゃおうか?』という話が出たか分からないくらい、このお店はまってしまいました。

いいですね?やっぱり札幌。
こんなお店がいっぱいあるんだもんな…

2009_0903_0004

そりゃ、地下鉄も最終になっちゃいますわ。

営業時間 月~土 18:00~29:00
  日・祝 17:00~28:00
定休日 年中無休
TEL 011-532-4227
住所 札幌市中央区南4条西6丁目4-4 2F

|

« きっと、もう心の故郷(ふるさと)なんだ | トップページ | SOUP CURRY & BAR GARAKU »

スープカレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120980/46158578

この記事へのトラックバック一覧です: SOUP CURRY & BAR TATSUKI -龍祈-:

» すすきの 龍祈(タツキ) エビ味噌スープ厚田産望来豚ハンバーグカリー [Tommyのきままなグルメランチ日記]
■すすきの 龍祈(タツキ) エビ味噌スープ厚田産望来豚ハンバーグカリー 今日の夕食は、すすきのにあるスープカレー屋『龍祈(タツキ)』の エビ味噌スープ厚田産望来豚ハン ... [続きを読む]

受信: 2014年3月10日 (月) 06時00分

« きっと、もう心の故郷(ふるさと)なんだ | トップページ | SOUP CURRY & BAR GARAKU »