« 札幌スープカリー アナンダ | トップページ | 終末のコンフィデンスソングス »

2009年4月17日 (金)

二代目 つじ田 味噌の章

今日は平日のお昼ということで、会社のメンバーでお昼へ!と神田方面へ歩きつつ、どのお店に入るか考えていると、ふと思いだす。

たしか、つじ田が味噌らーめんのお店を出してたはず…

Tsujita_miso007

おー、あったあった

Tsujita_miso006

その名も『二代目 つじ田 味噌の章』ですか!なんか、ちょっと仰々しい名前ですがw まぁそれはよいとして…

『 蕎麦作 つじ田がなくなってる!』

ショック!けっこう『蕎麦作 つじ田』の港屋インスパイヤから昇華した蕎麦、好きだったんですけどねー?残念。移転でもなくて、蕎麦のほうは閉店なんだそうです。

Tsujita_miso005

まぁ気を取り直して、メニューはと…価格的にはちょっと強気な設定ですね?基本の味噌らーめんで800円。

ん~、いきなりだけど今日は辛いの食べたい感じなので、辛味噌らーめんにしてみよ♪

Tsujita_miso004

おっなんか、書いてある…ほー、ぼくの好きな札幌味噌らーめんと山形の青のりが入ったらーめんのコラボですか。特徴がありそうならーめんで楽しみですね??

Tsujita_miso003

辛味噌らーめん到着!たっぷりのもやしに炒めた具の入ったスープ、これは札幌味噌の特徴ですねー?そして、奥に見える青のりの土手がちょっと異彩をはなってます。

まずは、一口スープを…

『 あっつぃ!えっ?辛っ!!!』

これも札幌味噌の特徴のひとつとして取り入れてるのか、『すみれ』のように表面に油膜がありますね?スープが激熱です。

そしてスープ自体のお味ですが、かなりおいしいですね♪味噌の旨みと野菜の甘みが溶け合った良いスープです。

でも…けっこう辛いですよ!熱さのせいもあるでしょうが、辛さ耐性があまりない人にはキツイくらいの辛さがあります。辛さに弱い方はご注意!

Tsujita_miso002

麺はコシの強い、黄色い中太ちぢれ麺。西山製麺の麺?とも思えるような食感の麺ですが、西山ではないようです。もちろん、スープとのマッチング良しです♪

スープがずっと熱いままなので、このぐらいコシが強い麺のほうが、柔らかくなりにくいっていう工夫もあるのかな?

Tsujita_miso001

ある程度食べたあとには、奥の青のりをスープに一気に混ぜてと、こりゃまたすごく青のりいっぱいになりますね?OLさんちょっと困りそうsweat01

でも、この青のり中々合いますね♪スープに味の変化が出て楽しいです!

蕎麦のほうがなくなっちゃったのは残念でしたが、お昼のレパートリーがまた増えてうれしい!今度は普通の味噌らーめんいくぞー♪

営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
  ※土日は通し営業
定休日 年中無休
住所 東京都千代田区神田小川町1-1
URL http://www.nidaime-tsujita.co.jp/

|

« 札幌スープカリー アナンダ | トップページ | 終末のコンフィデンスソングス »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

うわ。もう行ってるし(笑)
明日行きましょかー♪
先輩、ごっつぁっす。

投稿: Taiyo | 2009年4月20日 (月) 20時21分

>Taiyoさん

さっそく行ったよー!!
明日行けたらいいねぇ??
もち、自前でねw

投稿: Cocoa | 2009年4月21日 (火) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120980/44731581

この記事へのトラックバック一覧です: 二代目 つじ田 味噌の章:

« 札幌スープカリー アナンダ | トップページ | 終末のコンフィデンスソングス »