« アボカドとツナのサラダ | トップページ | Magic Spice - マジックスパイス - »

2009年1月23日 (金)

覆麺

底冷えのする、ある冬の日の夜。

神保町の路地裏の灯るは…

Hukumen008

ザルに被せられた、えべっさん(※恵比寿様)を照らす、怪しい青い光。

ここのお店を知ってて通りかからなかったら、思わずスルーしたくなりますが、ここは

Hukumen007

まごうことなき、ラーメン屋。その名も覆面…あ、いやいや、覆麺。

さっき青白い光に照らされてたのも、えべっさんはえべっさんでも、恵比寿様ではなくプロレスラーの方らしいです。(前はデストロイヤーの覆面だったし)

今日はこのお店が年末のラーメン番組に出てたのを見て、ずっと気になってたので会社の帰りに来てみました。

おっ?!

Hukumen001

ちょうど今週のあたまから、平日のスープが変わったんですね?前は醤油色の透き通ったスープだったらしいのですが、

白醤油?

しかもダシはパイタン?

ここのメニューは油覆麺(油そば)が特徴的なので、それを頼もうとしてたんだけど、さいきんこれに変わったんなら、これかなー?今日は。

で、

Hukumen005

いたー!!Mr.ブラックさんとMr.ホワイトさん!!!

実は列に並んでるときに、

Mr.ホワイト 『モウ、麺ナイ 列カゾエル』

なんて言ってMr.ホワイトさんが出てきたので、いるのは分かってたんだけど、やっぱり間近で見るとインパクト半端ないです…

しかも、

Mr.ブラック 『アブラ、マヨネーズ イレル?』

とか言ってるし…訳:油覆面にマヨネーズ入れますか?らしい。

お客さんが入れてくださいって答えると

Mr.ブラック 『アンガーラ!!!』

『 はいー???!!!』

なん…か、受け応え成立したらしいです。

あ、あぁぁぁ、色々ショッキングで肝心のラーメンのことをうっかり忘れそうですが、入り口の券売機で味玉入りのラーメンを買って、出てきたラーメンがこちら。

Hukumen004

『 器でかっ!!!』

底は若干浅めですが、器の広さが普通のラーメンの器の1.5倍くらいあります。具はもやしたっぷりなのが特徴的ですねー?あとは、揚げたまねぎとメンマとチャーシュー。

Hukumen003

スープは、やっぱりがんこ一条流のラーメンより全然白い…いやいや、がんこは関係ない(ということになってる)んだった。そして、パイタン自体が白濁してるので、透き通ってはないですね?

Hukumen002

麺は中細のストレート麺。器の大きさに比例して、大盛にしてないのにかなりいっぱい入ってます。これを一口…

さすが、がんこ家元…じゃなかった、Mr.ブラック!おいしいです♪普通の醤油より、こっちのパイタンのほうが塩分の角が立ってなくて良いですね?!

具のチャーシューもほろほろに箸でほぐれるくらいやわらかいし、味玉も黄身が半熟で味が良く染みていて良い具合です♪

あとは大量のもやしですね!普通これだけもやしが入ってると、スープが薄まって味がボケてしまいそうですが、元々塩分が濃い目なので一緒に食べてちょうど良いバランスになります。

このお店覆面かぶってたり、『アンガーラ!』だったり、謎なお店ですが、味はバッチリおいしいです!今度は月末のイベントのデスマッチとやらにも行ってみよう…

営業時間 11:00~22:00
  ※週末は~21:00
定休日 不定休
TEL 非公開
住所 千代田区神田神保町2-2

|

« アボカドとツナのサラダ | トップページ | Magic Spice - マジックスパイス - »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120980/43829724

この記事へのトラックバック一覧です: 覆麺:

« アボカドとツナのサラダ | トップページ | Magic Spice - マジックスパイス - »