« VOYAGE -ヴォイジュ- | トップページ | カレーとハンバーグの店 カリー軒 »

2006年8月19日 (土)

CUE DREAM JAM-BOREE 2006 再会

とうとうこの日が来ました!2年に一度のお楽しみ!!

『 CUE DREAM JAM-BOREE 』

Dsc00130

※↑場内撮影禁止だけど、終演後に係員さん許可の元撮りました。

Dsc00121_1

開演前のグッズ販売でもう大行列

Dsc00125

開演が12:00で朝ご飯しか食べてないので、下(ロー)村(ソン)商店で売ってたうどんでまずは腹ごなし。

Dsc00128

これが結構おいしい♪関西風のおだしで、こんど公開される『UDON』を意識してるみたい。

脱線してしまいましたが、このイベントは

知ってる人は絶対行きたい。

知らない人は一生知らない。

そんなイベント。

中身はどんなものかというと、鈴井貴之(社長)率いるタレント事務所『OFFICE CUE』の歌あり、舞台ありのイベント。OFFICE CUEといえば、メインはTEAM-NACS(大泉洋・安田顕・森崎博之・佐藤重幸・音尾琢真)+小橋亜樹だけど、脇を固めるタレント勢もとても個性があって、それぞれがいい!

まずは、歴代の名曲(迷曲?)のメドレー。歓声と笑いがまざっちゃう曲があったり、しんみりと聞かせる歌があったりといきなり会場のテンションはMAX。

その後は大泉洋脚本の舞台。

『山田家の人々』の山田青果店のお隣が『さよなら朝日荘』の朝日荘だったという設定で、洋一(大泉洋がモデル)が番組で売れ出してからの話を描く。

今回のお話では、ある人物の主催で賞金500万の歌謡ショーが開催されることに。

あの人が実はあの人だったり、あの人まであの人だったり・・・・あまり詳しく書くと、万が一ここをネタを知るつもりないのに見てしまった人のために良くないので書けないけど、大泉脚本全開でドタバタ劇が展開します!

歌謡ショーでは山田家の代表以外も出てきて、新曲が何曲も!なかには歌に合わせてイリュージョンが始まっちゃたりして最高♪

ショーが終わると、舞台はまたいつもの日常に戻るんだけど・・・・洋一とじいちゃんの悲しい別れが・・・・ぼく自身、大好きだった祖父(当時はじいじと呼んでた)と悲しい分かれ方をしているので、たまらず涙が・・・

その上、ハナという曲の歌詞が相まってもうだめです・・・ボロボロ。

そして大団円。

でも、こんなしんみりと終わるイベントじゃありません!最後は一気に会場の空気を暖めて終演。

舞台が終わってしまうのはみんな寂しいもの。鈴井社長以下全員のコメントが終わって、全員が袖に下がって、閉演のアナウンスが流れても、誰も帰ろうとしない。その上、割れんばかり手拍子とアンコールが・・・

舞台上には全員あらためて集合、最後の最後に鈴井社長から挨拶。

でも、あまりの声援の大きさに感じ入ってしまったのか、挨拶も涙声・・・・

これまでの苦労や色々な思いが溢れてきてしまったのでしょうか・・・思わず、もう一度うるっときてしまいました。そして、これからも絶対応援し続けるとあらためて誓いました。

こんな空間を提供してくれたCUEのみなさん、そしてCUEバカのみんな!ありがとう!!また、みんなで2年後楽しみましょう!!

|

« VOYAGE -ヴォイジュ- | トップページ | カレーとハンバーグの店 カリー軒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一生CUEします!!
また2年後、バカしに行きます!!
ブラボ~☆

投稿: まぁち☆ | 2006年8月22日 (火) 19時07分

またいくぞ~!

投稿: Cocoa | 2006年8月23日 (水) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CUE DREAM JAM-BOREE 2006 再会:

« VOYAGE -ヴォイジュ- | トップページ | カレーとハンバーグの店 カリー軒 »